リトルアクトな日々

長崎・崇福寺通りにあるアイウェアのセレクトショップ・リトルアクトのブログ

小ぶりで肉厚。

約30年前の金型や図面を利用した優れたデザインの復刻を軸に、メイドインジャパンの新たなジャパニーズトラディショナルを提唱する「BOSTON CLUB(ボストンクラブ)」から新作が入荷しました。

「BOSTON CLUB(ボストンクラブ) JANIS SG 1 / 4 42◻︎24-143 ¥30.000(¥33.000 tax inc)」

「BOSTON CLUB(ボストンクラブ) JANIS 2 42◻︎24-143 ¥28.000(¥30.800 tax inc)」

42mmとかなり小ぶりな個性あるボストンシェイプを、厚さ6mmと肉厚な甲丸感のあるアセテート生地で包み込んだコンビネーションタイプの新作「JANIS」。

テンプルサイドにはオリジナルの唐草模様が採用され、懐古的なクラシックとは一線を画すネオクラシックなモデルに仕上がっています。

小ぶりなサイズ、肉厚なフロントなので、強度数の方でもレンズの厚みを薄く、目立たなく仕上げることができますよ。

クリアとブラックにはトレンドの薄いカラーレンズが。デミ柄には紫外線カット付きのクリアレンズがセッティングされています。このままサングラスやダテメガネとしてはもちろん、度付きメガネ、度付きサングラスにもしやすいモデルです。

お近くにお越しの際は、ぜひ店頭でお試しください。

 

人気モデルにサングラスバージョンが登場!

「EYEVAN(アイヴァン)」2022 S/S コレクションよりサングラスが入荷しました。人気モデル「Danny-R」のサングラスモデルです。

「EYEVAN(アイヴァン) Danny-R PBK 47◻︎21-145 ¥38.000(¥41.800 tax inc)」

「EYEVAN(アイヴァン) Danny-R SPA 47◻︎21-145 ¥38.000(¥41.800 tax inc)」

スタンダードな1本として長く愛用できるバランスのとれたデザインが魅力の「Danny-R」。昨年発表されて人気だった「Danny」の改訂モデルで、ヨロイパーツを「EYEVAN(アイヴァン)」のアイコンでもある「1 PIN 1SCREW」タイプに変更。またヴィンテージ感のあるモダンも新たなものになっています。

薄く仕上げたアセテート生地のフロントデザインはそのままです。バランスが良くクセのないウエリントンシェイプは、サイズ的にも男女を問いませんし、どんな時代でもスタンダードとして安心して使えます。

レンズカラーはどちらもトレンド感のある薄めのものがセッティングされています。度付きサングラスにもアレンジしやすいモデルです。

線が細いテンプルは弾力性のある「βチタン」なので、フィット感がよく、長時間の装着でもストレスを感じませんよ。

お近くにお越しの際は、ぜひ店頭でお試しください。

 

アウトドアや旅行にも。

「BIB」BE IN THE BAG 2022 S/S コレクションより新作が入荷しています。ワークエプロンのイメージが強い「BIB」ですが、こちらは普段着にも合わせやすいベストのような仕上がりです。

「BIB Sequoria-HP Nylon BEIGE×BEIGE ¥18.000(¥19.800 tax inc)」

「BIB Sequoria-HP Cotton CHACOAL×BLACK ¥18.000(¥19.800 tax inc)」

定番の「Sequoria」をベースにしたハイパフォーマンスモデルが新作として登場しました。

襟元はジップで開閉できる仕様に。フロントの大判ポケットのフラップはファスナー付きポケットで、スマホなど細かい収納が可能です。

また大判ポケットは内ポケット付きで仕分けして収納することができます。左右にハンドウォーマーがあるのも嬉しいところ。

入荷した2色、デザインは同じなんですが使用されている素材が違います。

「BEIGE」の方は4wayストレッチナイロン。縦横に伸びる素材で、撥水性もあります。裾の配色はコーデュラ素材で補強されています。

「CHACOAL」の方はコットンリップストップを身頃に使い強度をアップ。裾の配色には撥水ナイロンが使われているのでアウトドアにも適した作りです。

両サイドの上部2個下部2個のドットボタンで身幅を4cm調節できるので男女問わず使えるモデルです。

たくさんの収納スペースがあるので、携帯、財布、鍵などはもちろん、ペットボトルや文庫本くらいまでは「BIB」に詰め込んでお出かけできますよ。アウトドアや旅行でもバッグいらずです。

お近くにお越しの際は、ぜひ店頭でお試しください。

 



マットブラックの質感。

「YELLOWS PLUS(イエローズプラス)」のサーモントブローといえば「SAMUEL」。このタイプをお探しの方がいると、まず最初にをオススメするほど、完成度の高いデザインでロングセラーです。その「SAMUEL」の後継モデルが昨年発表された「KENT」。入荷が遅れていた「マットブラック」が届きました。

「YELLOWS PLUS(イエローズプラス) KENT 1M 49◻︎20 ¥34.000(¥37.400 tax inc)」

「SAMUEL」よりもブローラインはやや直線的になり、レンズシェイプもややスクエア感を出すことで、さらにスマートさのあるサーモントブローに仕上がった「KENT」。

特徴でもあるブローパーツは、太すぎず細すぎない絶妙なバランスで、野暮ったい印象が全くありません。

ブローやテンプルのアセテートパーツは、内側だけにツヤを残したマット仕上げ。かけた時に、とても顔なじみがよく見えます。

レンズは縦幅もしっかりとあるので、遠近両用レンズでも大丈夫です。

このモデルも「いつの時代にも美しいと評される形」を追求する「YELLOWS PLUS(イエローズプラス)」を代表する1本になっていくと思います。

お近くにお越しの際は、ぜひ店頭でお試しください。

 

シェイプ違いもあります。

先日紹介した「VioRou(ヴィオルー)」の新しいシリーズ「ツイン・リム」にはシェイプ違いでオーバルもあります。

「VioRou(ヴィオルー) Charlie 4685P/412P 44◻︎22-135 ¥37.000(¥40.700 tax inc)」

"B"asicシリーズからの新しい提案は「ツイン・リム」。1本のリムの太さと厚さに変化を与えたシリーズです。

上リムは太く、下リムは細くなっていて、まるでブロースタイルのよう。ですが店頭在庫ラスト1カラーとなったこちらは、アイボリーを上リムに持ってくることで、アンダーリムフレームのようにも見えるユニークなカラーリングが◎です。

柔らかなオーバルシェイプはとても顔なじみがよく、穏やかな目元を作り出してくれます。

近視矯正による目や輪郭の縮小による違和感をより軽減したい!というブランドコンセプトの1つを、また新たなデザインで提案したモデルです。

お近くにお越しの際は、ぜひ店頭でお試しください。