リトルアクトな日々

長崎・崇福寺通りにあるアイウェアのセレクトショップ・リトルアクトのブログ

小ぶりなフレームタイプもあります。

「EYEVAN(アイヴァン)」2022 A/W コレクションより新作が入荷しました。細身のアセテート生地に旬なクラウンパントを組み合わせたモデルです。

「EYEVAN(アイヴァン) Attache(45) LLT / TT 45□22-145 ¥30.000(¥33.000 tax inc)」

先日紹介した調光サングラスモデル「Attache(47)」をサイズダウンしたフレームタイプになります。

1950年代のアメリカンとフレンチヴィンテージという異なる2つのデザインの融合を考えてデザインされたモデルです。

45mmとレンズサイズは小ぶりですが、フレーム全体の横幅はしっかりとあるので、男性がかけても窮屈な感じにはなりませんし、そう見えません。サイズ的には女性でも◎です。

丁番は立体的なディテールが美しい「置き丁番」を採用。職人による昔ながらの製法で仕上げてあります。テンプルの芯金に施された彫金も繊細で美しいです。細部まで忠実にヴィンテージのディテールにこだわったモデルです。

写真の2色が入荷しています。

お近くにお越しの際は、ぜひ店頭でお試しください。

 

人気モデル「BECCA」再入荷しました。

昨年発表され、入荷後あっという間にいなくなった「YELLOWS PLUS(イエローズプラス)」の人気モデル「BECCA」。しばらく店頭からいなくなっていたカラーが揃いました。

「YELLOWS PLUS(イエローズプラス) BECCA 437 44◻︎24 ¥29.000(¥31.900 tax inc)」

「YELLOWS PLUS(イエローズプラス) BECCA 529 44◻︎24 ¥29.000(¥31.900 tax inc)」

フランスのヴィンテージフレームを彷彿させる「クラウンパント」スタイル。やや肉厚なアセテート生地を使用し、存在感のある仕上がりになっています。

「OSCAR」も正統派クラウンパントでしたが、今作「BECCA」はレンズサイズが44mmと3mm小ぶりになったことで、程よい存在感は残しつつ、スッキリとした印象で顔馴染みよくかけることができます。

チタン製のノーズパットがついていたり、テンプルに厚みの強弱をつけるなど、かけ心地にも配慮したデザインが◎です。

高い位置に配されたキーホールブリッジ、3点カシメ鋲などクラシカルなディテールもアクセントになっています。

ブラック以外の4色が店頭に揃いました。

お近くにお越しの際は、ぜひ店頭でお試しください。

 

今日のお客様「Y様」。

新しいメガネを探しにY様が初めてのご来店。近視の度数が強いことでレンズの厚みが残って重かったり、目が小さく見えてしまったりと、これまでのメガネでは快適に過ごせてないとのことでした。そのような部分を軽減できるフレームを数本オススメした中から「STEADY(ステディ)」のコンビネーションタイプをチョイスされました。

「STEADY(ステディ) STD-87a 4 45◻︎23-145」

「STEADY(ステディ)」が得意とする少し縦幅を抑えたラウンドシェイプが女性らしい柔らかな目元を演出してくれるコンビネーションタイプ。

フロントリムはアセテートで、カラーはほんのりクラシカルなブラウンハーフ。アンティーク調に仕上げたゴールドのメタルパーツとの相性も抜群です。

45mmと小ぶりなシェイプなので、Y様の度数のレンズをセットしても厚みが目立たず、目が小さく見えてしまうことも軽減され、スッキリと仕上げることができました。

Y様、バッチリお似合いです。これで快適なメガネライフが過ごせますように。

 

こちらも小顔&強度数の女性に。

「大人のための美しいメガネ」「良いメガネ」をコンセプトにデザインされている「OPORP(オポープ)」から新作が入荷しました。こちらも小顔&強度数の女性にオススメしたいモデルです。

「OPORP(オポープ) AKARI 1 / 3 43□22-138 ¥36.000(¥39.600 tax inc)」

テンプルのスリット部分が写真のように「バネ蝶番」のような働きをしてくれる構造になっていて、抜群の装着感を実現する「OPORP(オポープ)」のコレクションたち。

新作「AKARI」は43mmとかなり小ぶりなサイジングで、小顔や強度数の女性にオススメなモデルです。レンズの厚みを抑えたり、目が小さく見えるのを軽減できたりもします。

レンズシェイプはラウンド感のあるオーバル。メタルフレームのキチンと感は残しつつ、女性らしい柔らかな目元を演出してくれます。

写真の2色が入荷しています。

お近くにお越しの際は、ぜひ店頭でお試しください。

 

 

人気モデルがサイズダウン。

昨年発表されて瞬く間に人気モデルとなった「EYEVAN(アイヴァン)」の「Sadler」。2022 A/W コレクションではレンズサイズを「2mm」小さくしたモデルが新作として登場しました。

「EYEVAN(アイヴァン) Sadler(45)   TORT 45□23-145 ¥30.000(¥33.000 tax inc)」

「EYEVAN(アイヴァン) Sadler(45)   AGN 45□23-145 ¥30.000(¥33.000 tax inc)」

フレンチヴィンテージから着想を得たレンズシェイプが印象的な「Sadler」。エッヂの効いた肉厚なフロントに、太めのテンプルを組み合わせ「EYEVAN(アイヴァン)」流にアレンジされたモデルです。

今作はレンズサイズが45mmと現行モデルより2mm小さくなりました。よりクラシカルな雰囲気が高まったように思います。

テンプル丁番には、工場に眠っていたヴィンテージのサンプルに使われいていた三角形の台座の丁番をオリジナルで再現したり、カシメPINには90年代に使われていた抜けを防止する補強パーツが使用されるなど、シンプルながらも細部にこだわったモデルです。

写真の2色が入荷しています。透明感が美しいブルーマーブルのようなアセテート生地「AGN」はオススメの新色です。

お近くにお越しの際は、ぜひ店頭でお試しください。